« カツミ 「チャレンジシリーズ」クモユニ74タイプ登場! | トップページ | 都電8500形ラッピング広告車登場 »

2009年7月 1日 (水)

モハ103、取りあえずハンダ付け終了

 途中からホビーモデルの床下という新ネタが加わったモリヤの103系ですが、ホビーの床下使用例第1号になるモハ103のハンダ付けが終了しました。細部の手直しはこれからですが、一区切りと言った感じです。

1031

 床下については、しばらくの間はホビーのものを使ったユニットと、モリヤのものを使ったユニットを比較していただくことにして、その後、以前作ったものもホビーのものに交換しようと思います。エンドウ・カツミの完成品に準拠した構造にしましたから、簡単に取り替えることが出来ます。

 梅雨真っ盛りですので、細かい手直しの後はしばらく放置して、真夏になったら塗装しようと思います。

1032

 一連の山手線、残るはモハ102が1両になります。登場当時の8両編成、子供の頃、最新鋭電車だった姿が蘇ります。ありふれた電車でしたが、登場から終焉までお付き合いした車種だけに、模型化しようとすると力が入ります。

|

« カツミ 「チャレンジシリーズ」クモユニ74タイプ登場! | トップページ | 都電8500形ラッピング広告車登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107924/45511627

この記事へのトラックバック一覧です: モハ103、取りあえずハンダ付け終了:

« カツミ 「チャレンジシリーズ」クモユニ74タイプ登場! | トップページ | 都電8500形ラッピング広告車登場 »