« 引き続き連結面周りの工作 | トップページ | 修整進むED75 »

2008年3月27日 (木)

まだまだ続く連結面工作

 引き続き連結面をいじっています。部品が付いてくると連結面の表情がずいぶん変わるものです。まだ途中ですが、隣のこの部分未加工のオハフ45と比べれば一目ですね。

3301

 スハ33は基本的に列車の最後部になることはありませんが、駅構内に留置されているシーンなどではかなり効果が出ると思います。

 一通り部品が付いたらケイディー5番とのすり合わせをやります。屋上の踏み板が曲がってしまいましたので、これも忘れずに手直しします。1箇所に気をとられているとよく起こりがちですね。

|

« 引き続き連結面周りの工作 | トップページ | 修整進むED75 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107924/40655076

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ続く連結面工作:

« 引き続き連結面周りの工作 | トップページ | 修整進むED75 »