« 今週の新入荷品 | トップページ | まだまだ続く試運転 »

2008年3月15日 (土)

カトーのカタログ

 いつの間にかずるずると延期になっていたカトーのカタログですが、4月中旬発売ということで、受注書が届きました。

Kcat

 カトーは去年「アーカイブス」という「過去ログ」を出しましたが、意味不明だった過去ログの存在意義もここで明らかにされました。

 「従来の商品ラインナップ一覧とは違い、新規ユーザー様にもわかり易い在庫商品と生産予定品のラインナップを基本とし・・・」という点ですが、これはある意味、製品ラインナップの大リストラを意味しているようにも思えます。従来1700円だったものが1200円になり、322ページあったものが258ページになるのですから、古い製品を中心にかなり整理されるのではないかと思われます。Nゲージの黎明期に出たキハ20や103系原型などもカタログには健在だったわけですが、2008年の現在においてあのレベルの製品で満足する人がどれだけいるのかを考えるとある意味当然のことかもしれません。問屋さんの棚を見ても単純に再生産しただけのものはどうしても残りがちで、「KATO」というブランドだけでは売れないというのは明白です。

 カタログについて「毎年発行」が謳われましたが、今までやったものを全部載せる必要はまったく無いので、陳腐化して売れなくなったものはどんどん廃盤にして、新しいものと入れ替えていくというのは、完成品中心で動いているNゲージの場合、大事なことだと思います。そういった意味で「毎年発行」というのも是非実現して欲しいものです。インターネットが普及したとはいえ、従来のカタログにもそれなりの使い方があります。しかし、毎年出すにしても、殆ど前年版の版下を使いまわしたようなものではすぐに相手にされなくなると思います。今回のカタログは今までと違った意気込みがあるようなので、どんな内容になるのか注目したいと思います。

|

« 今週の新入荷品 | トップページ | まだまだ続く試運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カトーのカタログ:

« 今週の新入荷品 | トップページ | まだまだ続く試運転 »