2020年1月20日 (月)

臨時休業のお知らせ

 毎度お引き立ていただきまして有難うございます。

 1月25日(土)、26日(日)は所用のため臨時休業いたします。

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

ネットショップからのお知らせ

引き続き商品登録を行っているネットショップですが、工房ひろの客車パーツの登録を行っています。

Hiro1

 例えば客車のキット、貫通路から丸見えの仕切が窓が抜かれているだけののっぺらぼうというのが一般的なわけですが、そのような一般のキットで無視されている部分を補ってくれるパーツがいろいろ出ています。

451

 戦後型のスハ43系でも、緩急車の片側は扉なしだったので、これらのパーツを使用することで列車の後ろ姿の印象を大幅に向上させることが出来ます。国鉄時代、主な駅の構内には決まって多数の客車が留置されていましたから、緩急車に限らず中間に入る形式でも仕切板などに気を配ると、駅の風景としても実感的になると思います。

 取りあえず手持ちの在庫を登録してから、よく使うものの補充を行いたいと思います。

ネットショップ⇒ https://ms-sagami.raku-uru.jp/

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

ネットショップにモデルシーダーのライト類の登録を始めました

 現在商品を順次登録中のネット支店ですが、以前からご紹介しているモデルシーダーのライト類の登録を始めました。

Cimg6720

 ヘッド・テールライト系です。非常に小さいチップLEDなので取り付け場所を選びません。回路がまとめられている基板も小さくまとまっています。コードを前後の台車に接続するだけで点灯します。これが結構明るい上にチラツキ防止回路が組み込まれているので、なかなか良い感じです。

Cimg6721

 こちらは室内灯関係です。特に大容量蓄電式のものは停車後(線路から降ろしても)1分程度は実用的な明るさで点灯しますし、走行中のチラツキも殆どありません。さらに白色のものは「昼白色」といってやや黄色みがかった蛍光灯らしい色合いで、他社品のように青っぽかったりしません。さらにメーカー談では消費電流抑制という理由なのですが、他社品のように明る過ぎず、極めて実感的です。

 小型商品ですので、全国330円均一運賃のネコポス発送が可能ですし、クレジットカード決済も出来ますので送金料も不要です。ネコポスは発送後、宅急便速度でポストにお届けするサービスです。

 モデルシーダーのヘッド・テールライトモジュールと蓄電式蛍光灯色室内灯を全車に取り付けた小田急2200形です。実車同様オールM化するなど、管理人のクセもありますが、踏切で目にする電車はこんな感じですよね・・・。完成品などにもリード線の配線だけで取り付けられますので是非ご検討ください。

 

ネット支店⇒  https://ms-sagami.raku-uru.jp/

 

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

地味に色入れと修正中

 DD13、地味に色入れと修正を行っています。

131_20200115222801

 塗乱れの修正が中心ですが、ナンバーが入る部分を実車に即して朱色にしました。ちょっとしたことなのですが、これだけでまたDD13のイメージにだいぶ近付きます。ウエザリングは、全体が一度仕上がった後に行います。

 DLはキットで出ている車種も少ないので、あまりやる機会がありませんが面倒くさいのは確かですね。

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

色差しと修正に進みます

 その後のDD13、細部の色入れや修正に進みます。

131_20200114210101

 先ずは残っていた手すりに白を入れます。帯デカールははみ出した部分をカットしました。このあとは剥がれ防止に半艶クリアーのオーバーコートをかけます。あとはタッチアップでそれらしくしようと思います。最終的にはウエザリングを施して艶消しで仕上げるつもりですが。

 1つ目ヘッドライトにもレンズを入れました。一応このライトパーツ、裏側に穴があって点灯出来そうな構造なのですが、果たしてDD13でライトを点灯させる必要があるのか?という点でちょっと悩みます。ヤード線でケイディーカップラーの自動解放機能を生かして入換に使うつもりなのですが、それならば遠隔制御時に機関車が正常に走っていることを示すパイロットランプとして点灯させるという考え方もありかな、と思ったりするのですが・・・。

 何かと問題が出て来るのですが、段々とDD13らしくなって来ました。廃車した天賞堂の古いDD13よりは管理人が見ていた尾久客車区のDD13のイメージに近いかなと思います。キット工作は、そのような自己満足も提供してくれます。

| | コメント (2)

2020年1月12日 (日)

ちょっと面倒くさいですが効果抜群の座席パーツ

Cimg6627

 カツミから出ている「特急用シングルクロスシート」です。商品名的には大昔からありましたし、ご存じの方であれば6,7列が一体成型されているあれだな、と思われるはずです。

 現在発売されているものは、それと全く異なっています。

Cimg6623

 中身です。

Cimg6624

 座席本体は1列ずつの個別パーツです。背もたれの凹部に枕カバーのパーツをはめ込みます。

Cimg6625

 枕カバーのパーツです。1席ずつ取り付けます。

Cimg6626

 枕カバーが付いた座席をこの取付金具に接着しますが、金具の取付穴は長円形になっていて、シートピッチの設定が自在にできるようになっています。

 かなり面倒臭そうですが、取り付けて走らせてみると・・・。

 枕カバーがいかにも特急電車という雰囲気を盛り上げてくれます。最近は室内灯も良くなったのでなおさらですね。カツミ・エンドウ製以外のものにも取り付けられますので、ぜひお試しください。手間をかける価値はあると思います。こちらの商品、ネットショップに登録しましたので気になった方、宜しくお願いいたします。
ネットショップ⇒https://ms-sagami.raku-uru.jp/

 

| | コメント (2)

2020年1月11日 (土)

くろま屋 小田急インレタ

 以前にご紹介しました、くろま屋の小田急インレタ、ネットショップにも登録しておきました。

Cimg6577

 ネコポス対応商品ですので、全国330円均一でお届け、クレジットカード払いの場合は振込手数料も不要です。遠方のお客さま、ぜひこちらをご利用ください。

ネットショップ⇒https://ms-sagami.raku-uru.jp/

Cimg6581

 原型8000形以前の各車型に広く使えます。「OER」の文字が多めに入っていますので、完成品の添付インレタ、貼り付けに失敗した場合などにもご活用いただけます。

| | コメント (0)

«ネットショップに珍しい商品を追加しました!